スチールとステンレスの鋼管・鋼材・スリットパイプなどの仕入れでお困りの金属加工業の方へ。全国配送!

TEL:06-6791-7788
お問い合せ

納品事例

日口鋼管株式会社ホーム>納品事例> 素材別:ステンレス

納品事例(素材別:ステンレス)

両端45°斜め切りしています。 丸パイプは回転するので両端斜め切りは難しいのですが45°用の当たりを作成したりして精度を出しております。 キズ防止のために袋のまま切断、さらにステンレスですから失敗は許されません(^_^;)。
詳細を見る

ステンレスの切断もお受けしております。キズ防止のため袋のまま切断しております。多少の切削油も付きますがご了承ください(ミストタイプの切断機もございますので指定頂ければ油少なめで対応いたします)
詳細を見る

ステンレスのパンチング。非鉄素材のパンチングやエキスパンドも扱っております。この製品は目が細かいため1枚ですが別注抜きにて対応いたしました。
詳細を見る

この曲げ加工技術は、さすがに弊社では持ち合わせておりません。 協力加工先のNCベンダーとそれを使いこなすベテランの技が相まって、このような小ロット加工が可能です。それもステンレスでです。うちなんかが加工して失敗したら、それこそ加工賃が吹っ飛んでしまいます。
詳細を見る

単品ものです。これはさすがに協力外注先に曲げてもらっています。高性能のNC制御ベンダーでないと、一発で寸法が出せません。実に頼りになる協力先です。
詳細を見る

ステンレスパイプを30°に4本切断するというのは、失敗は許されませんから、事前にとてもシビアな寸法合わせが必要です。こういう切断をすることのできる丸鋸の機械があります。ステンレスなので残材とも出荷します。
詳細を見る

4メートルのSUSフラットバーに均等に9ヶ所の穴をあけます。 長すぎて一回ではあけられず、折り返しての穴あけとなりました。
詳細を見る

ステンレスを丸鋸切断するときは切削油を使わずに、鋸刃にミスト状の専用油を噴霧して切断する機械を使います。それにより、保護ビニール内に切削油が侵入してベトベトになることがありません。特にHLの目に入ることがないのでとても重宝されています。
詳細を見る

SUS304(HL)32x1.5 外900Rの半円強の弓曲げです。 加工本数は1本のみです(´▽`)。まさに一品ものですヽ〔゚Д゚〕丿 写真にはその他の曲げ加工品もいろいろと写っています。毎日この風景が変わっています
詳細を見る

小ロットの曲げは一発目から失敗が許されません。特にステンレスは材料代が高いのでなおさらです。コの字曲げならまだしも、角度の違う3ヶ所曲げなど、どうやって寸法を出しているのでしょう。まさに職人技です
詳細を見る

パイプの加工対応、パイプの在庫多数、少量対応、短納期対応など、鋼材の仕入れ担当のお困り事はお任せください! お見積フォーム お問合せフォーム

 

町工場の鉄鋼流通革命 日口鋼管株式会社

〒547-0001 大阪市平野区加美北4-6-21 TEL:06-6791-7788/FAX:06-6791-8588

Copyright (C) 2015 HIGUCHI CORPORATION. All rights reserved.